教員紹介

安部 孝(あべ たかし)

  • 安部 孝

所属

  • 人間発達学部 子ども発達学科
  • 大学院 人間発達学研究科 子ども発達学専攻

職位/役職

教授/子ども発達学科長

略歴

修士(教育学・東京学芸大学大学院修士課程)
昭和60年4月~仙台市内私立幼稚園教諭
昭和63年10月~公立小学校講師(名取市)
平成元年4月~平成18年3月 公立小学校教諭(仙台市)
※途中、平成12年4月~平成15年3月仙台市立東二番丁幼稚園教諭
平成18年4月~埼玉純真短期大学こども学科
平成23年4月~名古屋芸術大学人間発達学部准教授(現在に至る)
       (筑波大学人間総合科学研究科 在学)
【社会活動】
【社会活動等H20~】
□平成20年7月 埼玉純真短期大学主催:夏期講座(地域開放)
「教師たちが思い描いたもの ~山びこ学校から熱中時代まで~」於:埼玉純真短期 大学
□平成20年9月 社会人の学び直しニーズプログラム(特別支援教育)講座
 平成20年度 埼玉純真短期大学「『(軽度)発達障害』の幼児童に対する特別支 援力養成のための教職員再教育プログラム」
 「遊び(1)~「区切り」を手掛かりに特別支援教育を眺める」
 (平成20年9月9日,11日) 於:埼玉純真短期大学
□平成20年11月 平成20年度教員免許更新予備講習 講師 社会科
 「《問い》がたてられること」「《振り返り》という活動」  
  於:埼玉純真短期大学
□平成21年6月 平成21年度羽生市保育連絡協議会総会《保育講演会》 講演
 「保育所保育指針について ~新しい展望の向こう側/変わらないもの~」
 於:羽生市・ワークヒルズ羽生
□平成21年7月 平成21年度羽生市保育連絡協議会研修会 講演
 「保育所保育指針について2~具体的な課題へ~「1回性」「つながり」「責  任」於:羽生市・羽生市民プラザ
□平成21年8月 埼玉純真短期大学主催:夏期講座講座 「よいところ探しの関係作り ~不登校解消の事例から~(地域開放・一般・現職者)」「子どもの世界をのぞいてみよう!(地域開放・高校生)」 於:埼玉純真短期 大学
□平成21年8月 平成21年度教員免許更新講習 講師 社会科
 平成21年8月25日 「《問い》がたてられること」「《振り返り》という活動」 於:埼玉純真短期大学
□平成22年1月 平成21年度第8回北埼玉地区人権教育研究集会「第2分科会『障が い者の人権』」「子どもたちへの指導のあり方~思いに近づくために~」/現職 教員等対象講演・分科会協議助言 講師 於:パストラルかぞ
□平成22年7月 埼玉県行田市小中学校・校長会 研修会 講師 
 「配慮を要する子どものとらえ方と支援」 於:埼玉純真短期大学
□平成22年8月 埼玉純真短期大学主催:夏期講座(地域開放・一般) 講師
 「不登校への対応」「保幼小連携のススメ」 於:埼玉純真短期大学(羽生市  「学びあい夢プロジェクト」との連携)
□平成22年8月 埼玉県行田市保幼小連絡協議会教職研修会 講師
 「保幼小連携への取り組み ~「スタートカリキュラム」「アプローチカリキュ ラム」の編成と実施に向けて~」 於:行田市グリーンアリーナ
□平成22年度 埼玉県特別支援教育巡回支援員 /埼玉県教育委員会より委嘱
□平成22年10月 平成22年度 全日本私立幼稚園連合会 第25回東北地区私立幼稚 園教員研修大会〈宮城大会〉 指導・助言 公開研究保育(及び研究発表)
 指導・助言 於:公認 愛子幼稚園(仙台市)
□平成22年4月~ 羽生市「学びあい夢プロジェクト協議会」委員  
 羽生市「学びあい夢プロジェクト協議会」委嘱(幼児教育,学校教育領域に関す る講座,相談,共同研究などを担当)

研究活動

【専門分野】
□教育学
 ・幼児教育・学校教育
 ・教育哲学(道徳・宗教)
 ・保育者・教員養成
 ・保育・教育課程
【研究課題】
□保育者・教師養成
□保育者・教師の育ち
□保育・教育課程の計画・編成(実態を生かした展開)
□道徳教育(心の教育)の問題
□道徳教育と仏教
【所属学会】
教育哲学会 日本教育学会 日本道徳教育学会
日本教育方法学会 日本教師教育学会
日本仏教教育学会 身延山大学仏教学会
日本保育学会 
【研究業績】
【研究論文H20~】
□「保育実践力の育成に関する考察1-実習指導における〈横断性〉への着目    -」( 共著 平成20年3月)「埼玉純真短期大学研究論文集第1号」
□「短期大学生の『自閉症』に関する認識」(共著 平成20年3月)「埼玉純真短期 大学研究論文集第1号」
□「保育士養成機関における『施設実習』の現状と課題(1)-短期大学『施設実習』 に向けた事前指導を通して-」(共著 平成20年12月)紀要VISIO 第38号  九州ルーテル学院大学」
□「短期大学における『心の教育』の展開1-価値への近接-」(単著 平成21年3 月)「埼玉純真短期大学研究論文集第2号」
□「短期大学における『心の教育』の展開2-価値への近接-」(共著 平成21年3 月)「埼玉純真短期大学研究論文集第2号」
□「保育実践力の育成に関する考察2-『理想の保育者像』の獲得-」(共著 平成 22年3月)「埼玉純真短期大学研究論文集第3号」
□「保育士養成機関における『施設実習』の現状と課題(Ⅱ)-実習事後指導を通し た「自己評価」と『気づき』に関する分析から-」( 共著 平成22年6月)「紀 要VISIO 第40号 九州ルーテル学院大学」
□「保育実践力の育成に関する考察3-『実習指導室』の『横断性』」(共著 平成 23年3月)「埼玉純真短期大学研究論文集第4号」
□「保育者養成における『心の教育の課題』1~展開の構想における困難性~」(単 著 平成23年3月)「埼玉純真短期大学研究論文集第4号」
□「保育者養成における『心の教育の課題』2~展開の構想における困難性~」(単 著 平成24年3月)「名古屋芸術大学研究紀要第33巻」
□「『基本的な生活習慣』の指導についての考察1―保育者養成における学習視点  ―」(単著 平成24年3月)「名古屋芸術大学人間発達研究所年報第1巻」
□「三歳児初歩~R君とみんなの居場所探し~」(単著 平成14年1月)「幼児と 保育」小学館 平成14年2月号(公募論文特選)

【学会発表等H21~】
□「短期大学生が抱く保育者像に関する考察(1)~保育者の資質への気付きを図る  ~」(共同 口頭 平成21年5月)日本保育学会第62回大会(千葉大学)
□「保育者養成における『心の教育』の試み2-心のあり方のとらえ方についての考 察を通して-」(単独 口頭 平成21年8月)日本教育学会第68回大会(東京大 学)
□「〈生活者〉としての育ちをうながす幼稚園教育実習指導の展開(3)~理想に向 けた学生の取り組みについて~」(単独 口頭 平成21年9月)日本教育方法学 会第45回大会(香川大学)
□「気付きを生かした『こころの教育』の展開Ⅰ」(単独 ポスター 平成21年9  月)日本保育士養成協議会第48回研究大会(東北福祉大学)
□「保育者養成における『心の教育』の課題2~展開の構想における困難性~」(単 独 口頭 平成22年6月)日本道徳教育学会第75回大会(麗澤大学)
□「保育者としての資質を培う実習指導の展開~『学び合い』を通して~」(単独  ポスター 平成22年9月)全国保育士養成協議会第49回研究大会(甲府富士屋ホ テル)
□「保育実践につなぐ総合演習の展開(3)~教育実習を手掛かりとした『こころの教 育』~」(単独 口頭 平成22年9月)日本教師教育学会第20回研究大会(日本 大学)   
□「保育者養成における課題Ⅰ~場面指導に見られる学生の実態~」(単独 口頭  平成22年10月)日本教育方法学会第46回大会(於:国士舘大学)  
□「基本的な生活習慣に関する指導についての課題(1)-実習に臨む学生の学習視点 として-」(単独 口頭 平成23年5月)日本保育学会第64回大会(玉川大学)
□「保育者養成における『心の教育』の試み3-道徳教育の困難性-」(単独 口頭 平成23年8月)日本教育学会第70回大会(千葉大学)
□「保育実践力を培う実習指導の展開1~『学び合い』の意味~」(共同 ポスター 平成23年9月) 全国保育士養成協議会第50回研究大会(富山県民会館)
□「保育者養成における『心の教育』の課題3~『立場』の問題としての『困難性』 ~」( 単独 口頭 平成23年11月)日本道徳教育学会第78回大会(武蔵野大  学)
□「基本的な生活習慣に関する指導についての課題(2)-学習視点としての指導の意 図への着目-」 (単独 口頭 平成24年5月)日本保育学会第65回大会(東京家 政大学)





【著  作】
【著書】
□「わたしたちの仙台市」「7.安全なくらし(単独執筆)」(共著 平成11年3月 平成12年3月)仙台市小学校社会科研究会編 宝文堂出版販売株式会社
□「教育課程・保育課程総論」「第8章 認定こども園の教育課程・保育課程(単独 執筆)」(共著 平成21年4月)株式会社同文書院 金村美千子編著
□「保育内容・保育方法総論の理論と活用」「第6章1節 発達と学びの連続性をふ まえた幼稚園教育」「(第6章1節を)事例で考える(単独執筆)」(共著 平 成22年2月)保育出版社 上野恭裕編著
□「幼稚園・保育所・児童福祉施設実習ガイド」「2幼稚園・保育所実習 (単独執 筆)」(共著 平成23年4月)株式会社同文書院 石橋編著
□「自ら学ぶ道徳教育」「第4章5節幼・小・中連携による道徳教育(単独執筆)」 (共著 平成22年12月) 保育出版社 押谷由夫編著
□「保育者養成シリーズ『保育・教育課程論』」「第9章 幼児の指導計画の実際  (幼稚園)(単独執筆)」(共著 平成23年8月)株式会社一藝社 林・谷田貝 監修 高橋弥生編
【受  賞】
□「三歳児初歩~R君とみんなの居場所探し~」(単著 平成14年1月)「幼児と 保育」小学館 平成14年2月号(公募論文特選)

【そ の 他】
保育・教育現場を経て、現職に就きました。
保育や教育についての様々な課題については、これという正答を得ることは困難…そう思います。保育・教育、子どもについて、大きな、そしてきめ細かで、丁寧で温かい言葉で考え、語っていければと考えます。
地域の中で、研究と実践を積み上げて生きたいと考えています。

ほか、名古屋市、一宮市の公立校の進路指導で、幼児教育・保育に関する出前授業を行わせていただいています。

授業科目

基礎演習
教育の思想と歴史
教育学特演
教育原論
教育実習(幼稚園応用実習)
教育実習(幼稚園基礎実習・実習指導)
教育実習指導(幼稚園応用実習)
子ども学特演
子ども学特論
子ども発達学特別研究Ⅰ
子ども発達学特別研究Ⅱ
専門演習
卒業研究・卒業制作
道徳教育指導論
保育課程論
保育内容総論
幼児教育学特演
幼児教育学特論

その他①

【講演可能なテーマ】
保幼小連携(学び、育ち、生活の連続性、地域との連続性) 
保育・教育課程の編成と展開
幼児期・就学期の過ごし方
基本的な生活習慣
子育て支援(入園、入学期の不登園・不登校)
心の教育(道徳教育)など 
【受験生の方へのメッセージ】
先生の仕事は本当にやりがいがあります。子どもたち一人一人を大切にすることの意味を学問、そして実践の両面から一緒に追究しましょう。