教員紹介

石黒 諭(いしぐろ さとし)

  • 石黒 諭

所属

  • 芸術学部 芸術学科 音楽領域 ミュージックエンターテインメント・ディレクションコース
  • 芸術学部 芸術学科 舞台芸術領域

職位/役職

非常勤講師

略歴

1970年 愛知県出身 日本舞台美術家協会 中部支部会員 舞台美術家 平成3年~19年まで株式会社若尾綜合舞台美術部にて 舞台美術の基本を学び、クラシックバレエ、オペラ、邦楽公演、ケーブルテレビのスタジオセット等、多数の舞台美術を担当。 平成19年~21年までフリーランスの舞台美術家として活動。 平成22年~ 株式会社 制作舎 舞台チームに所属、現在に至る。 主な作品 名芸大30周年記念オペラ公演「カルメン」 名芸大オペラ「愛の妙薬」 名古屋二期会オペラ「森は生きている」 名古屋市文化振興事業団公演「こうもり」 NHK名古屋ミュージカルGOEMON 国民文化祭 あいち2016 邦楽の祭典 名古屋近郊のバレエスタジオ公演の舞台美術等、他多数。 ジャンルにとらわれず幅広く舞台美術を担当、 自身で大道具の製作も行い現場に携わっている。 名古屋芸術大学 非常勤講師。

授業科目

舞台芸術演習1-3