芸術学部 芸術学科デザイン領域

想いをカタチに。
デザインは、人を想うことから生まれるもの。もちろん、自分がつくりだすものだけど、そこには必ず、誰かのため、という想いがある。想像力、洞察力、発想力、表現力。デザインの力で人を動かし、社会を変えていく。そんな新しいコミュニケーションを生み出すスイッチを、世の中に届ける人になろう。

人の感性に訴えかけるデザインを表現できる人材になる4年間。

1年次体験型の共通カリキュラム「ファンデーション」でデザインの基礎を学び、専門分野への選択肢を広げる。

デザイン領域全コース(文芸/ライティングコースを除く)
前期
回転体による成型実習
生活用品を製作する方法として用いられる回転による成型について、図面から計画的に考え、モノづくりの基礎を学びます。
ミメーシス 〜模刻・色彩・平面構成〜
野菜や果物をモチーフとし、細密描写、模刻、色面構成を制作。形態や質感、色感などへの観察眼を養います。
多面体と植物文様
葉脈や葉のつき方など造形的に優れた「植物」を観察し、その要素や法則を活かして針金で多面体を制作します。
デザインエレメント
自分の発見を一冊のブックに編集。デザインワークで重要な取材・リサーチ・情報の編集能力を磨きます。
後期
あかりのデザイン・私の店
光の観察や実験からあかりを用いた道具をデザイン。また実際に街を歩き、店舗を企画します。
ピクトグラムとタイポグラフィ
ピクトグラムとタイポグラフィを用いて情報伝達する作品を制作。視覚言語の重要性を学びます。
知覚とイマジネーション
実際には存在しない変化をSF映画の変身シーンのようにイメージして想像の世界を描き出します。
素材体験
身の回りにある廃品を集めて造形物を制作。素材からイメージを創りあげるクラフトの世界を拓きます。
レヴュー展
1年間の学びの集大成として、1~3年の学生が作品を展示発表。2・3年生はコンセプトから展示手法まですべてを自主的に企画。展示ブースに、全学生が制作した作品を展示する名芸大のデザイン領域の伝統行事。

2年次

  • ヴィジュアル
    デザインコース
  • イラストレーション
    コース
  • メディアデザイン
    コース
  • メディア
    コミュニケーション
    デザインコース
  • ライフスタイル
    デザインコース
  • インダストリアル&
    セラミック
    デザインコース
  • カーデザイン
    コース
  • スペースデザイン
    コース
  • メタル&ジュエリー
    デザインコース
  • テキスタイル
    デザインコース

※2年次から、各コースを選択 ※文芸・ライティングコースも選択可能です。

レヴュー展

3年次

レヴュー展

4年次

卒業制作展
4年間の集大成である卒業制作展。愛知美術館ギャラリー、名古屋市民ギャラリー矢田、名古屋芸術大学西キャンパス(アート&デザインセンター)にて開催されます。

1年次

文芸・ライティングコース
レヴュー展
1年間の文芸・ライティングコースの集大成として、1~3年の学生が作品を展示発表。2・3年生はコンセプトから展示手法まですべてを自主的に企画。展示ブースに、全学生が制作した作品を展示する名芸大のデザイン領域の伝統行事。

2年次

レヴュー展

3年次

レヴュー展

4年次

卒業制作展
4年間の文芸・ライティングコースの集大成である卒業制作展。愛知美術館ギャラリー、名古屋市民ギャラリー矢田、名古屋芸術大学西キャンパス(アート&デザインセンター)にて開催されます。

PICK UP

世界で活躍するプロフェッショナルにデザイン業界のリアルを学ぶ。

国内のトップレベルのクリエイターや各業界のエキスパートたちを特別客員教授や講師として迎えた講座を開催。デザイナーとしての本質や、デザインの現場で求められている能力を理解し、身につけるためのカリキュラムを展開しています。

デザインワークショップ・デザインレクチャー

ポール・プリーストマン氏
ロンドン在住、プリーストマン&グッディデザインオフィスディレクター。英国王立美術大学院を卒業後、顔を隠さないメガホン、ヨットの帆の空力を活用した布製扇風機などを生み出し、数々の賞を受賞。2014年U.K.ベストデザインオフィスに選ばれ、活躍の場を世界へ広げている。
ポール・プリーストマン氏によるデザインワークショップの様子
プリーストマン氏が手がけたロンドンの地下鉄

講演会「デザイン学を再考する」

向井周太郎氏
1932年東京生まれ。インダストリアルデザイナー。早稲田大学商学部を卒業後に海外でデザインを学び、1967年武蔵野美術大学に基礎デザイン学科を設立。『デザインの原点』『生とデザイン―かたちの詩学』『デザイン学―思索のコンステレーション』など著書多数。
向井周太郎氏講演会

関連情報のご案内

OPEN CAMPUS 2016
オープンキャンパスサイトへ

お問い合わせ・資料請求

西キャンパス
デザイン領域
〒481-8535 愛知県北名古屋市徳重西沼65番地
アクセス
TEL:0568-24-0325 FAX:0568-24-0326
E-mail : info-a@nua.ac.jp

電話でお問い合わせ

資料を請求する

TOP