大学院

人間発達学研究科 研究科概要

広く教育研究・発達研究を進め、"保育カウンセラー"や
"教師カウンセラー"、"臨床発達心理士"への道も拓けます。
本大学院は、子どもの発達支援に関する高度な知識と優れた実践力を備えた人材育成を目的として、2011年に開設されました。他の保育・教育系の大学院とは一味違った次のような特色を備える、新時代のユニークな大学院です。

人間発達学研究科 科長

星野 英五

子どもたちの発達支援のための実践的知識と技能とを有した
高度な専門的職業人の養成

近年では、人々の家族形態や就労形態は大きく変わり、仕事と子育てとの両立の希求は日増しに大きくなっています。これに伴い幼児教育や保育はかつてのような「保育に欠ける」子どもを対象とするばかりではなく、全ての子どもを対象とする発達支援の機能を担う活動となりました。<さらには域社会の変化や人々の価値観の多様化の中で、子どもを巡る種々の深刻な問題が生じてきており、これらに適切に対処できる専門性と指導性を備えた人材の育成が喫緊の課題となりました。
人間発達学研究科は、これらの社会的な要請・希求に応えるべく設置されました。幸い本学には、優れた芸術的環境と人間発達に関わる教育・研究環境とが整備されていますので、これらを生かしながら、人間発達学研究科では、幼児教育・初等教育の本質・意義及び教育内容に関する研究課題、子どもの発達支援に関わる研究課題の2つの研究課題を追求していきます。そして、幼児教育・初等教育や子どもの発達支援の分野で、自ら問題を発掘し探究する能力及びそれらの問題を解決していくための実践的知識と技能とを有した、高度な専門的職業人の養成を目的にしています。

人間発達学研究科の特色

ワンランク上の免許・資格をめざすあなたに開かれた大学院です。

大学院でしか取得できない、小学校教諭専修免許状、幼稚園教諭専修免許状、臨床発達心理士受験資格への道が開けます。

夢をあきらめない社会人(専業主婦)にも開かれた大学院です。

高度な職業人への道に改めて挑戦できる機会を提供し、あなたの夢の実現をサポートします。社会人には学力試験を免除、小論文と面接試験のみで受験が可能です。

音楽とアートのワクワクした環境の中で学べる大学院です。

全国的にも珍しい芸術大学の中にある保育・教育系の大学院です。学内では常にさまざまな演奏会やアート・イベントが催されており、日常的に芸術的感性を磨くことができます。

学内に幼児教育施設や子育て支援施設があり、子どもの発達を学ぶ機会が豊富です。

「クリエ幼稚園」と2歳児までの子育て支援の場「子どもコミュニティセンター」が、直接子どもと触れ合う機会を提供します。

実践指導の経験豊かな教員や発達理論に精通した教員によって徹底した少人数教育を行っています。

キャンパスへはアクセス抜群。名古屋駅から名鉄電車で15分、「徳重・名古屋芸大前」駅下車徒歩7分で通学できます。

履修モデル

人間発達学研究科は単一専攻の大学院ですが、前述の2つの研究課題に沿って、大きくは次の2つの履修モデルを設定しています。

幼児・初等教育学系履修モデル

小学校教諭、幼稚園教諭として指導的役割を果たしていく人材を養成するモデルであり、幼児・初等教育学系の科目を中心に履修します。

発達・発達支援学系履修モデル

子育て相談や教育相談の専門家として、公的または民間の教育機関や相談機関等のコーディネーターや相談員となることを目的とするモデルであり、発達・発達支援学系の科目を中心に履修します。

なお、これらのモデルは、幼児・初等教育学系の科目を中心に履修するか、あるいは発達・発達支援学系の科目を中心に履修するかの違いに過ぎませんので、これらのモデルにとらわれることなく広く教育研究・発達研究を進めることも可能です。あるいは、幼児・初等教育学系の科目と発達・発達支援学系の科目の双方を重んじながら履修し、"保育カウンセラー"や"教師カウンセラー"を目指すといった第3のモデルを想定することもできるでしょう。

取得できる免許状・資格

  • 〈小学校教諭1種免許状を所持し、所定の単位を修得し大学院を修了〉小学校教諭専修免許状を取得
  • 〈幼稚園教諭1種免許状を所持し、所定の単位を修得し大学院を修了〉幼稚園教諭専修免許状を取得
  • 〈臨床発達心理士認定機構の指定する科目の所定の単位を修得し大学院を修了〉臨床発達心理士受験資格を取得

大学院トップ