教員紹介

松岡 徹(まつおか とおる)

  • 松岡 徹

所属

  • 芸術学部 芸術学科 美術領域 コミュニケーションアートコース
  • 大学院 美術研究科 美術専攻

職位/役職

教授/学長補佐/美術研究科長/美術領域主任補佐/教務学生主任

略歴

11968 愛知県岡崎市生まれ
名古屋芸術大学美術学部絵画科版画コース卒業、同研究生修了
スペイン国立バルセロナ大学大学院留学


主な研究活動
2003 「松岡徹 展」個展 Zainul Gallery ダッカ/バングラディッシュ
「どこか、おかしい。」個展 佐久島/愛知
2004 「見つけちゃったんですけど。」 宇都宮美術館/栃木
2005 「松岡徹 展」個展 Quiosc Gallery /スペイン
2006 「カリヤファンタジー計画」個展 刈谷市美術館/愛知
2007 「旅する島~The travelling Island ~」個展 Yoshiko Matsumoto Gallery/オランダ
2008 「DOUSOJIN Tremp project」個展 Quiosc Gallery/スペイン
「The travelling Island」個展 Murata & Friends/ベルリン/ドイツ
2011 「旅する島 -京都編-」個展 京都造形芸術大学芸術館/京都
「キオクノ山 蒐集記」個展 奈義現代美術館/岡山
2013 「三河・三弁天」個展 佐久島/愛知
2014 絵本『月へ行きたい』 福音館書店出版
 (韓国語版、中国語版出版、中国語繁体字版(台湾版)、ベトナム語版)

2016 「美作三湯 芸術温度」湯原温泉/岡山 
「佐久島のお庭と王様のイスと北のテーブル」モニュメント制作 佐久島/愛知

2017 「SAKU islands in Gludstede」モニュメント制作 Gludstede/デンマーク
2018 「しだみ古墳群にミュージアム モニュメント」他、絵地図等制作 名古屋/愛知
2019 「はんざきさん湯冷め姿」モニュメント制作 湯原温泉/岡山
「時のスキマの不思議なモノたち」個展 旧本多忠次邸/岡崎/愛知
2020 「大和屋観音祠」モニュメント制作 佐久島/愛知
2021 「はんざきさんひと休み」モニュメント制作 湯原温泉/岡山
2022 「旅するカミサマ~山ノモノ島ノモノ~」個展 奈義町現代美術館 /岡山

研究活動

「ファン・デ・ナゴヤ美術展」の審査員及び企画委員
名古屋市民ギャラリー矢田の「motion展」実行委員
(主催:名古屋市文化振興事業団)
「おかざき妖怪発掘プロジェクト」に参加(岡崎市)

授業科目

同時代表現研究
自主テーマによる研究及び修了研究
美術演習Ⅰ-1[4クラス]
美術演習Ⅰ-2[4クラス]
美術実技Ⅰ-1(アートFD)
美術実技Ⅰ-2(アート・FD)
美術実技Ⅰ-3(アイディアとドローイング
学外演習Ⅰ(インターンシップとワーク…)
学外演習Ⅱ(インターンシップとワークショ
卒業制作

その他①

【企業との共同研究を希望するテーマ】
地域アートに関わる事柄

【講演可能なテーマ】
地域アートの可能性と現状

【受験生の方へのメッセージ】
なにか面白い事がしたい!自分には何ができるのか知りたい!社会の役に立ちたい!そんな気持ちがあったら、思い切ってチャレンジして下さい。