奨学金・各種支援制度

学生全員が快適で健やかな毎日を送れるよう、奨学金制度や保険など様々な支援制度を充実させています。大学生活を安心して楽しく過ごし、学生一人ひとりがそれぞれの目標に向かって専念できるよう、多角的にサポートしていきます。

名古屋芸大の主な奨学金・学費減免・特待生制度

学費減免制度※1

対象等 形態 返還
経済的理由により修学援助を必要と
する学業成績、人物ともに優れた2学年以上の学生(若干名)
当該学年の授業料の1/2額(Ⅰ種)、または1/4額(Ⅱ種)を免除 返還の義務なし

名古屋自由学院緊急奨学金※1

対象等 形態 返還
保護者の急変により学費支弁を継続することが極めて困難になった学生の修学を支援 当該学年の年額授業料の半期分相当額を給付する。給付額は1学生に付き原則1回限り 返還の義務なし

名古屋芸術大学兄弟姉妹学費減免制度※1

対象等 形態 返還
名古屋芸術大学大学院、名古屋芸術大学の正規課程に同時期に在籍する兄弟姉妹の学生のうち最も高い授業料の1名に対しその学費を減免 当該学年の授業料の1/2額を免除※2 返還の義務なし

名古屋芸術大学親子入学金免除奨学金※1

対象等 形態 返還
名古屋芸術大学大学院、名古屋芸術大学、名古屋芸術大学 短期大学部の卒業生の父、母、子が入学した場合 入学手続時に納入した入学金を免除 返還の義務なし

名古屋音楽学校修了生に係る名古屋芸術大学入学金免除奨学金※1

対象等 形態 返還
名古屋音楽学校の専攻コース又は特
別研究コースに原則として1年間在籍した修了生
入学手続時に納入した入学金を免除 返還の義務なし
  1. 学費減免・奨学金制度の利用にあたっては、入学後、所定の期間内に、各自で申請手続きを行う必要があります。
  2. 申請により、後期分の授業料が免除されます。
  • 上記の各種学費減免・奨学金制度のほかに、名古屋芸大学則に基づき、学校法人名古屋自由学院が設置する大学院、学部もしくは短期大学部または名古屋芸術大学保育専門学校のいずれかに在籍したことのある方が名古屋芸大に入学する場合は、入学手続時に、入学金の納入が全学免除されます。

名古屋芸術大学特待生制度

   対象等 形態




① 特別選抜「エキスパート入試」特待生制度
「エキスパート入試」の合格者で、当該試験における成績順位が上位の者のうち学長が推挙した者(2名以内)
② 一般選抜「一般入試1期」特待生制度〔A特待〕
芸術学部および教育学部の「一般入試1期」合格者で、当該試験における成績順位が上位の者のうち学長が推挙した者(5名以内)
授業料、教育充実費および 実習費を全額免除
(第1学年次のみ)
③一般選抜「一般入試1期」特待生制度〔B特待〕
芸術学部および教育学部の「一般入試1期特待生制度〔A特待〕」に該当しなかった者で、当該試験における成績が上位の者のうち学長が推挙した者(13名以内)
授業料、教育充実費および 実習費を年間 計50万円に減免
(第1学年次のみ)
④ 特別選抜「社会人」「海外帰国生徒」「外国人留学生」特待生制度
芸術学部および教育学部の「社会人入試」「海外帰国生徒入試「」外国人留学生入試」における成績が上位の者のうち学長が推挙した者〔「社会人入試(1期・2期)」「海外帰国生徒入試(1期・2期)」「外国人留学生入試(1期・2期)」合計で5名以内〕
授業料、教育充実費および実習費を全額免除
( 特待生として推挙された年度の1年間)
在学特待生 芸術学部又は教育学部の第2学年から第4学年までに在学する学生、および大学院各研究科第2学年に在学する院生のうち、人格が高潔で学習に取り組む意欲が高く、かつ著しく学業成績優秀又は専門的学術技芸等の実績が高く他の学生の模範と認める者(21名以内)

日本学生支援機構

貸与型奨学金(2021(令和3)年度進学予定者用)

種別 形態
第一種奨学金
(無利息)
自宅通学者
20,000円 30,000円 40,000円 54,000円より選択 (貸与額期間中も変更可能)
自宅外通学者
20,000円 30,000円 40,000円 50,000円 64,000円より選択 (貸与額期間中も変更可能)
第二種奨学金
(利息付)
20,000円  30,000円  40,000円  50,000円  60,000円  70,000円  80,000円90,000円  100,000円  110,000円  120,000円より選択(貸与額期間中も変更可能)

給付型奨学金・授業料等減免

国の「高等教育への進学支援」制度に基づき、以下を支援。 ① 給付型奨学金の支給 ② 授業料・入学金の免除または減額

対象者・支援額など

主に以下を満たす方が対象で、支援額は世帯収入や家族構成により異なります。

  • 世帯収入の要件を満たしていること(住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯)
  • 進学先で学ぶ意欲が認められること

制度の詳細等については、以下をご参照ください。
A.「奨学金の制度(給付型)」 日本学生支援機構 奨学金ホームページ
B. 日本学生支援機構 進学資金シミュレーター(給付奨学金シミュレーション)
C. 文部科学省 高等教育の修学支援新制度

国の教育ローン制度(日本政策金融公庫)

本学に入学する時や在学中に必要な費用を融資する公的な制度として、株式会社日本政策金融公庫の「国の教育ローン」があります。融資額上限枠が拡大され、返済期間も延長されています。まとまった金額が必要なときにご利用していただけます。

融資額 学生1人あたり350万円以内
返済期間

15年以内
※在学期間中は返済を保留することが可能。(交通遺児家庭または母子家庭・父子家庭の方は18年以内)

返済方法 毎月元利均等返済(ボーナス時増額返済も可能)
お問い合わせ

国の教育ローン
TEL:0570-008656(ナビダイヤル) 03-5321-8656

名古屋芸術大学 提携教育ローン

名古屋芸術大学では学生支援制度のひとつとして提携教育ローンをご紹介しています。簡単な申し込み手続でご利用いただける大学提携の学費立替払い制度です。提携信販会社に来店していただく必要は無く、Webもしくは郵送で申し込みできます。
詳しくは提携信販会社のホームページをご覧ください。

株式会社オリエントコーポレーション
SMBCファイナンスサービス株式会社

名古屋芸術大学 芸術学部専用のお申込みサイト

名古屋芸術大学 人間発達学部専用のお申込みサイト

名古屋芸術大学 芸術学部 提携学費ローン

名古屋芸術大学 人間発達学部 提携学費ローン

奨学金制度は、名古屋芸大の奨学金制度・日本学生支援機構をはじめ地方公共団体や各種法人が直接募集するものがあります。詳しくは学務部学生支援チームまでお問い合わせください。

学務部学生支援チーム

東キャンパス

住所:
〒481-8503 愛知県北名古屋市熊之庄古井281番
TEL:
0568-24-0321
FAX:
0568-24-0322

西キャンパス

住所:
〒481-8535 愛知県北名古屋市徳重西沼65番地
TEL:
0568-24-4174
FAX:
0568-24-0326

関連リンク