入試情報

名古屋芸術大学には総合型選抜、学校推薦型選抜、一般選抜(一般入試、大学入学共通テスト利用入試)、特別選抜などの異なった方式の入試があります。
それぞれ受験生の持つ可能性を違う側面から見ていく入試で、それが学生の資質を伸ばしていくという本学の特徴を表すものとなっています。
学部ごとに示された、求める学生像(アドミッションポリシー)を理解し、自分にあった入試方式を見つけ出していくことから大学進学への第一歩が始まります。

名古屋芸術大学の入学試験は、全ての出願をインターネット出願で実施
エントリーは2021年9月2日(木)から、出願は10月1日(金)から順次受付を開始します。

  • 「2022年度学生募集要項」は7月上旬に公開予定

2021年度入学試験 出願書類様式ダウンロード

  • こちらの内容は、すでに終了している入学試験(2021年度入試)の様式です。ご参考にご覧ください。
  • 「2022年度出願書類様式」は7月上旬に公開予定。

大学院用の出願書類

[2021年度入学試験]出願書類様式ダウンロード【大学院用】

  • こちらの内容は、すでに終了している入学試験(2021年度入試)です。ご参考にご覧ください。
  1. 履歴書(大学院_様式1)【PDF】
  2. 出願資格審査申請書(大学院_様式2)【PDF】
    送付ラベル(出願資格審査書類送付用)【PDF】
  3. 推薦書[人間発達学研究科](大学院_様式3)【PDF】
  4. 受験演奏曲目記入用紙[音楽研究科](大学院_様式4)【PDF】
  5. 留学経費支弁計画および経費支弁書(様式7)【PDF】
  • 研究科ごとに必要となる出願書類が異なりますので、「2021年度大学院学生募集要項」を参照の上、様式をこちらからダウンロードしてください。

入学試験

各学部学科・領域における入学試験の種類や出願登録期間、試験日程、合格発表日などについてご案内します。

アドミッションポリシー(入学者受入れ方針)

芸術学部 芸術学科

芸術に創造的な価値を見いだし、自己の潜在能力を導きだし、それらを通じて社会に貢献することを志す人材を育成するため、学部が掲げる目的や教育理念と目標を理解し、かつ領域単位で掲げる以下の「求める学生像」が備わっている人材を求める。

求める学生像

音楽領域

音楽への意欲と情熱、音楽の理論と実技・実践を学修する勤勉性と能力、芸術文化への幅広い視野と関心、音楽への発展を通じて文化的な社会を形成する視点を有していること。

舞台芸術領域

舞台芸術(音楽・演劇・舞踊)と社会におけるそれらの価値や役割に強い情熱と関心と学修意欲を持ち、豊かな創造力と想像力、コミュニケーション力を活かして、舞台芸術の発展と舞台芸術を通した社会課題の解決に臨む意欲があること。

美術領域

美術に対する関心や探求心があり、制作や表現に対して創造的な価値を見いだし、それらを通じて社会に貢献することを志す、幅広い視野と意欲が備わっていること。

デザイン領域

芸術学部に設置する各領域各分野をはじめ、現代の多様な文化や社会に関心があり、自らの発想と知恵、感覚をいかしつつ、地域と社会がかかえる課題を協働して解決していく意欲があること。

芸術教養領域

芸術学部に設置する各領域各分野をはじめ、現代の多様な文化や社会に関心があり、自らの発想と知恵、感覚をいかしつつ、地域と社会がかかえる課題を協働して解決していく意欲があること。

教育学部 子ども学科

高度な実践力を備えた保育士、幼稚園・小学校教諭、あるいは子どもたちとの様々な関わりを通して社会に貢献することを志す人材を育成するため、学部が掲げる目的や教育理念と目標を理解し、かつ以下の「求める学生像」が備わっている人材を求める。

求める学生像

子ども学科

  • 子どもが好きであり、高い倫理観と豊かな人間性が備わっていること。
  • 将来、保育士、幼稚園教諭、小学校教諭などの保育・教育職、あるいは子どもたちに関わる各分野で活躍したいという意欲があること。
  • 協調性を備え、高いコミュニケーション能力が身についていること。
  • 議論を通して学びを深めようとする好奇心や探求心があること。

お問い合わせ・資料請求

広報部

TEL:
0568-24-0318
Email:
ml-nua・nua.ac.jp
  • ・を@に置き換えてください。