教員紹介

ヒグチ アイ(ひぐち あい)

  • ヒグチ アイ

所属

  • 芸術学部 芸術学科 音楽領域 サウンドメディア・コンポジションコース
  • 芸術学部 芸術学科 音楽領域 プロフェッショナルアーティストコース
  • 芸術学部 芸術学科 音楽領域 ポップス・ロック&パフォーマンスコース
  • 芸術学部 芸術学科 音楽領域 ミュージックエンターテインメント・ディレクションコース

職位/役職

特別客員教授

略歴

1989年生まれ。シンガーソングライター。
生まれは香川、育ちは長野、大学進学のため上京し、東京在住。
2歳のころからクラシックピアノを習い、その後ヴァイオリン・合唱・声楽・ドラム・ギターなどを経験、様々な音楽に触れる。18歳より鍵盤弾き語りをメインとして活動を開始。
2016年、1st ALBUM『百六十度』でメジャーデビュー。

圧倒的な説得力を持って迫るアルトヴォイスとピアノの旋律、本質的な音楽性の高さが業界内外から高い評価を受け「FUJI ROCK FESTIVAL」など大型フェスへの出演も果たす。

2022年、TVアニメ「進撃の巨人」The Final Season Part2のエンディングとして書き下ろした『悪魔の子』が大きな反響を呼び、世界中のチャートを席巻。

また、同アニメの完結編(各話版)エンディングテーマにも新曲『いってらっしゃい』が起用され2度目のタッグが話題となった。

更に、近年は作家活動も行い、香取慎吾・のん・青山吉能・ChroNoiRといったアーティストへの楽曲提供や、アニメ「ぼっち・ざ・ろっく!」の主題歌含む多数曲の作詞を’樋口愛’名義で手掛けるなど、そのソングライティング力にも注目が集まっている。