お知らせ

人間発達学部 音楽ゼミ学生と大学院生が名古屋芸大グループ幼保連携型認定こども園「森のくまっこ」で絵本を題材にしたコンサートを開催!

2021.08.11

レポート

人間発達学部子ども発達学科2年生と3年生の子ども音楽ゼミ学生と人間発達学研究科子どもと音楽特論履修生が、7月15日の《附属クリエ幼稚園》に引き続き、7月29日に名古屋芸大グループ幼保連携型認定こども園《森のくまっこ》で絵本を題材にしたコンサートを開催しました。


今回も附属クリエ幼稚園と同じプログラムで行い、学部生は絵本『はらぺこあおむし』と『ピーターとおおかみ』を題材に演奏し、大学院生は『わにさんどきっ はいしゃさんどきっ』を、ピアノの即興演奏に語りをつけて演奏しました。


さらに学部生はハンドベルとトーンチャイムで『キラキラ星』と『おもちゃのチャチャチャ』を演奏し、手話を交えた『にじ』の歌と演奏をしました。
子ども達からは、「もう終わっちゃうの?」と残念がる声が出るほどでした。


最後に子ども達と学生が一緒に『パプリカ』を元気よく踊りながら歌って十分に楽しんでくれたようでした。
まるで、参加型コンサートのように自然に子どもたちが歓声を上げ歌い始め手拍子を取るなど、反応が素晴らしいことに参加した学生は驚きの表情を浮かべていました。


附属幼稚園・こども園・保育園・幼児園を持つ名古屋芸術大学グループならではのメリットを活かし、学生達は子どもの反応を見ながら演奏することに喜びを得て、保育の奥深さを生で感じ取ってくれたことでしょう。

  • HOME
  • お知らせ
  • レポート
  • 人間発達学部 音楽ゼミ学生と大学院生が名古屋芸大グループ幼保連携型認定こども園「森のくまっこ」で絵本を題材にしたコンサートを開催!