キャンパスライフ

学生支援情報

修学や健康面、そして快適な毎日のために、本学にはさまざまな支援制度があります。充実したキャンパスライフを過ごしてもらえるように、そして大学生活を、楽しく、一人ひとりが各々の目標に向かって専念できるように、設備や制度など、多角的なサポートを展開していきます。

奨学金

奨学金制度は、学費減免制度・日本学生支援機構をはじめ地方公共団体や各種法人が直接募集するものがあります。詳しくは教務学生課まで問い合わせてください。

本学の奨学金制度

学費減免制度

形態 当該学年の授業料の減免I 種1/2額を免除II 種1/4額を免除
対象/人数/目的 経済的理由により修学援助を必要とする学業成績、人物ともに優れた2学年以上の学生若干名
返還 返還の義務なし

名古屋自由学院緊急奨学金制度

形態 当該学年の授業料の1/2額を免除(1学生に付き原則1回限り)
対象/人数/目的 保護者の急変により学費支弁を継続することが極めて困難になった学生の修学を支援する
返還 返還の義務なし

名古屋芸術大学兄弟姉妹学費減免制度

形態 当該学年の授業料の1/2額を免除
対象/人数/目的 名古屋芸術大学に同時期に在籍する兄弟姉妹の学生のうち1人に対しその学費を減免する
返還 返還の義務なし

名古屋音楽学校修了生に係る名古屋芸術大学入学金免除奨学制度

形態 入学手続時に納入した入学金を免除
対象/人数/目的 名古屋音楽学校の専攻コースまたは特別研究コースに原則として1年間在籍した修了生 人数制限なし
返還 返還の義務なし

社会人入学生学費減免制度

形態 当該学年の授業料1/2額を免除
対象/人数/目的 社会人入学試験を利用して入学した学生(各学部10名以内)
返還 返還の義務なし

日本学生支援機構(2019年度)

大学 第一種奨学金(無利息の奨学金)

貸与月額 自宅通学:2万、3万、4万、5万4千円から選択
自宅外通学:2万、3万、4万、6万4千円から選択

大学 第二種奨学金(有利息の奨学金)

貸与月額 2万から上限12万で金額を選択(1万円単位)

大学院 第一種奨学金(無利息の奨学金)

貸与月額 50,000円、88,000円から選択

大学院 第二種奨学金(有利息の奨学金)

貸与月額 50,000円、80,000円、100,000円、130,000円、150,000円の中から選択(貸与期間中の月額変更が可能)
  • ※第1学年において、第一種または第二種奨学金の貸与を受ける場合、希望により10万、20万、30万、40万、50万の中から選択した額を増額して借りることができます。(入学時特別増額貸与)
  • ※日本学生支援機構の奨学金の詳細についてはこちら

国の教育ローン制度(日本政策金融公庫)

本学に入学する時や在学中に必要な費用を融資する公的な制度として、株式会社日本政策金融公庫の「国の教育ローン」があります。融資額上限枠が拡大され、返済期間も延長されています。まとまった金額が必要なときにご利用していただけます。

融資額 学生1人あたり350万円以内
返済期間 15年以内※在学期間中は返済を保留することが可能。(交通遺児家庭または母子家庭・父子家庭の方は18年以内)
返済方法 毎月元利均等返済(ボーナス時増額返済も可能)
お問い合わせ 国の教育ローンTEL:0570-008656(ナビダイヤル)03-5321-8656

名古屋芸術大学 提携教育ローン

名古屋芸術大学では学生支援制度のひとつとして提携教育ローンをご紹介しています。簡単な申し込み手続でご利用いただける大学提携の学費立替払い制度です。提携信販会社に来店していただく必要は無く、Webもしくは郵送で申し込みできます。
詳しくは提携信販会社のホームページをご覧ください。

株式会社オリエントコーポレーション

Orico

株式会社ジャックス

JACCS

株式会社セディナ

Cedyna

学内の事故等について

授業中もしくは課外活動中・通学中に発生した事故に関しては、学生教育研究災害傷害保険・学研災付帯賠償責任保険を適用します。また正課中および課外活動中の事故については、大学が医療費の一部を補助します。

学生ポータル

学生ポータルは、学生への連絡・休講・補講・催し物等の情報をスマートフォンおよび携帯電話、パソコンから閲覧できるものです。また、E-mailアドレスを登録することで、学生への連絡はE-mailで届きます。

学生ポータル

課外活動(クラブ・同好会)

学生時代は、喜びや楽しさ、苦しみも含めて忘れることのできない思い出となるはずです。組織運営、チームワーク、友人関係先輩、後輩との人間関係、忍耐力、判断力などサークル活動で得るものは計り知れません。本学には、文化系、学術系、体育系などの公認団体が、それぞれ自己の責任に基づいた積極的な活動を行っています。本学は、自主自立の精神を備えた人材の育成という観点から、これらクラブ同好会活動を側面から支援しています。

クラブ&サークル紹介

学生自治会

学生生活を自らより良い方向に変えていくための学生組織です。さまざまな決議を行います。クラブの予算管理をはじめ、芸大祭を取り仕切るのも大切な役割のひとつです。

芸大祭

芸大祭は、学生自治会が主体となって芸大祭実行委員会を組織し、毎年10月に各キャンパスを会場に実施する大学祭です。様々な企画・イベント・出し物が行われ、多くの人々によって賑わいます。

学生相談室

勉強や作品制作、生活上の問題、性格や人間関係、心の健康に関する問題、進路や生き方の問題などで悩んだ時は、学生相談室を利用してください。個人の秘密は厳守されますので、安心して相談してください。学生相談室は東キャンパス、西キャンパスそれぞれにあります。どちらのキャンパスの学生相談室を利用しても構いません。

学生相談室のご案内

保健室について

保健室は健康診断、応急処置、健康相談等を行い、学生のみなさんが豊かな大学生活を送れるように健康面からの援助をしています。体の調子が優れないとき、作品制作中に怪我をしてしまったときはもちろんですが、健康や体のことについての相談にもお答えします。

保健室のご案内

連絡先

東キャンパス教務学生課
TEL:0568-24-0321(直)0568-24-0315(代)
西キャンパス教務学生課
TEL:0568-24-4174(直)0568-24-0325(代)