ポップス・ロック&パフォーマンスコース

公式サイト・SNS

コースの概要

表現者として「輝く力」を身につける

あなたはどんな音楽が好きで、どんな曲をよく聴きますか?本コースでは、普段から耳にする機会が多いポップス、ロック、ジャズを専門的に学びます。時代とともに移り変わり、枝分かれを繰り返してきた音楽の歴史や、最新のサウンド表現を学ぶことで、音楽の本質を深く理解し、卓越した演奏技術と幅広い表現力を磨きます。音楽理論、ジャンルを越えた専門実技といった大学ならではの学術的な内容に加え、社会でも大いに生かせるリサーチ・プレゼンテーションスキル、コミュニケーションスキルも身につけ、将来は観客を熱狂させるミュージシャンや音楽業界で幅広く活躍する人材を目指します。

身につく能力

  • ポップス、ロック、ジャズを幅広く演奏する力
  • 理論と音楽史の知識を音楽表現に応用する力
  • 自分の音楽を創造し、社会に反映する力

学生インタビュー

名古屋芸術大学 ポップス・ロック&パフォーマンスコースの「今」をご紹介。

授業とカリキュラム

1年次
ポップス、ロック、ジャズを専門的なレベルで学ぶ導入となります。ヴォーカルおよび各楽器の個人レッスン、音楽理論、読譜、音楽史の授業を通して、自分の目指すジャンルを深く理解し、演奏する基礎を養います。
2年次
基礎を発展させ、専門性のある演奏テクニックを学びます。自分の目指す音楽ジャンルに求められるスキルや知識がより明確になり、レッスン内容と演奏スタイルもフォーカスされていくことになります。
3年次
自分のジャンルに特化したオリジナリティーのある演奏スキルを、バンドアンサンブルの中で発揮できる能力を身につけます。同時に、理論の知識を応用し、魅力あるバンドアレンジについても実践的に学びます。
4年次
身につけた専門スキルを十分に発揮しながら、オリジナリティーのある音楽を創造し、表現を完成させます。高い演奏スキルと、自分のオリジナル作品やアレンジした音楽を自由に融合させながら、発表することも学びます。

主な進路実績

目指せる主な職種・職業

ポップス・ロック・ジャズのシンガー・プレイヤー/ヴォイストレーナー/音楽科教員(中学校・高等学校)/ミュージックスクール講師/ソングライター/作曲家/アレンジャー など

卒業後の主な進路

株式会社ソニーミュージックパブリッシング/クラブナージ音楽教室/スナフキンズ音楽教室/ミヤケ楽器/一宮市役所/バークリー音楽大学(留学) など