コミュニケーションアートコース

公式サイト・SNS

コースの概要

アートの力で人をつなぎ、社会をもっと幸せにする

アートの力で人と人を結び、社会のニーズに応える「ものづくり」ができるクリエイターを育てるコースです。様々な素材に触れ、彫刻、立体造形、フィギュア、人形制作、版画、平面など多様な表現を学びながら、造形力と創造力を身につけます。そしてたくさんのクリエイターと作品に出会い、感性を磨きながら、自分の個性を伸ばします。さらに展覧会やワークショップ、学外アートプロジェクトを積極的に行い実践力を磨くことで、視野を広げ、社会への関わりを意識し、コミュニケーション力を養います。それぞれが自分の持つアートの可能性を発見し、卒業後は、これからの社会をより豊かにすることができるプロのクリエイターを目指します。

身につく能力

  • 様々な要求に答えることができる造形力
  • 社会が求める「ものづくり」を思考する創造力
  • 人とアイデアを結ぶコミュニケーション力

授業とカリキュラム

1年次
デッサン、絵画、彫刻、工芸、版画などアートの幅広い表現を体験できる美術領域ファンデーションで基礎的な技術と知識を養い、コース別の授業では立体制作を中心にその表現方法と知識を学び、造形力を身につけます。
2年次
立体造形、フィギュア制作、版画などの技術をより専門的に学びます。様々な素材、多様な技術を習得することで、自分の良い点、自分ならではの切り口を見つけ、自主性を高めてアートの力を伸ばします。
3年次
自分の表現を模索しながら、産学官連携プロジェクトなどの学外活動にも積極的に参加。地域の企業や自治体の要求に応えていく「ものづくり」を体験し、社会の中でのアートの役割と必要性を学びます。
4年次
身につけた自らのアートの力で、何ができるのか、社会に対してどう使うべきかを考え、卒業後に自分の能力を発揮し社会に必要とされるクリエイターになることを目指します。

主な進路実績

目指せる主な職種・職業

アーティスト/イラストレーター/デザイナー/絵画教室講師/舞台美術・造形制作者/フィギュア・グッズ制作者/ものづくりの職人/学芸員/美術展やイベントなどの企画者/美術科教員(中学校・高等学校)/工芸科教員(高等学校) など

卒業後の主な進路

1-UP スタジオ株式会社/株式会社動画工房/株式会社ツインエンジン/フタバ株式会社/株式会社世界堂/愛知県立特別支援学校 など

  • 参考:アートクリエイターコース(コミュニケーションアート)進路実績